*************
ER
FUN・FUN・FUN!
**************

ER5-17
「身代わり」
Sticks and Stones

AM3:15。
キャロル、ベッドの中。 なかなか眠れないのか、そっと隣を見てる。 (ダグが、いない…)

起きてきて、TVをみてる。 そして、電話を手に取り…。

救急車上勤務のカーター君。 でっかい「鳥かご」に入ったおばさんを搬送したりして、大変(笑) しかし、次に出動した先が、もっと大変!。 アパートの大家が、住民に襲われて、ケガをしたらしく 通報があり、駆けつけますねん。 どうやら、家賃を払わない住民に腹を立てて、 暖房を切ったらしい。それに怒った住民が、暴徒と化したのだ。 やっとの思いで、大家さんを救急車に乗せたが、 住民に取り囲まれて、隊員のオーディアが取り残されてしまう。 ザドロもケガをしている。 しかたがないので、カーターが運転することに。 (救急車が発車します!)と、拡声器で怒鳴りながら 発車させるンやけど、何かを轢いた感触が。 どうやら、人をはねたらしい! しかし、戻るわけにも行かず、そのままカウンティーへ。

大家さんを搬送したあと、しばらくして、 カーターが轢いてしまった人が運ばれてくる。 怪我をしたのは、少年のようで、どうやら、骨盤骨折のようだ。 父親が駆けつけるが、(ボクがはねたんだ、ボクが話します) というカーターを、マークが制し (余計なことはしゃべるな。必要なことだけ…) と言います。

人気プロレスラーのコーンバーグさんが、ひざの怪我でカウンティに。 マリクとジェリーは、大はしゃぎ。 一緒に記念撮影をしたりしてる。 担当したケリー、人気者でなかなか休めない状態を心配し、 (静かに寝かせてあげなさい!) と、二人に注意してたでな。

こちら、中国人のウォンさん。 どうやら、肺ガンを患っていて、そのガンが脳にも転移したたしい。 担当したルーシーは、息子たち夫婦が、 本人に告知していないことに驚く。 しかし、(アメリカ人のキミにはわからないんだ。)と、 告知することを拒否する。 ところが、英語がわからない…と思い込んでたルーシーは うっかり、ウォンさんの前で (結核でごまかされてたのね、肺がんと知らずに…) と言ってしまう。(ガン)という言葉にウォンさん、驚く! あちゃー!! (おまえのせいだ!)と、息子に怒鳴られる、ルーシー。 そして、(他の医者に変えてくれ。)と、言われるねん。 ところが、(私はお母さんを助けたいだけ。)と、 毅然とした態度をとる。 ルーシー、ドクターらしくなったやんかいさ〜♪

出勤してきた、キャロル。外の移動売店で、飲み物を買ってる。 マークもやってきて、(頭痛はどう?)とたずねる。 (頭部CTを撮ろう!)とかいうて、キャロルに (ドクターぶるのはやめて。)って言われてたよなあ。 そのほかにも、(一酸化炭素中毒じゃないの?)と、 血液検査をするように言ったり。 (しばらくはお互い電話をしないでおこうと、決めた) と話すキャロルを気遣っているンやなあ〜♪

ジェニーが出勤してくる。 ケリーは、(今日は軽症患者だけにしなさいよ)という。 ジェニーやけど、C型肝炎は、 別れた夫・アルからもらったと思ってたんやけど、 どうやら、アルはネガティブやったらしい。 ジェニーは、古いカルテを調べてたよな。 そいでもって、デートを誘ってくれた形成外科医や、 同じく警官のレジーに、 (つきあっている人がいるの。ごめんなさい。) と、ウソの話をして、交際を断ってた。 うぅ…つらいな。

モバラージェが、警官と一緒にERに来る。 ひとこともしゃべらず、脱水状態らしい。 マークが話しかけるが、無反応。 刺されて重傷だったクビーが、覚醒する。 そして、(自分で刺した)と告白。 驚くマーク。そして、そのことをモバラージェに話すと、 ようやく、話し始める。 (彼女を追い込んだのは、私です。) と、いう。 (レイプを告白されたとき、言葉が出なかった。 それで、クビーは絶望して、自分で刺したんだ。 愛が必要だったのに…。) そう話す、モバラージェにマークは (今こそキミの愛が必要だよ。)と、言う。

クビーの証言で、モバラージェは、警察の起訴を免れたけど、 偽造ビザで入国していることがわかり、 ナイジェリアに、強制送還されるかも・・・という。

救急隊員のザドロから無線連絡で、オーディアが撃たれたという。 待ち伏せされて、住民に襲われたらしい。 そして、運転していたのが、オーディアだった。 それを聞いたカーター、 (ボクを狙ってたんだ。)

ERに運び込まれたオーディア、頭を撃たれていた。 アンスポー、ベントンが執刀するが、 残念ながら、亡くなってしまう。ショックを受けるカーター。

ダグがいた、小児ERの部屋で、荷物を片付けながら ぼーっっとしているキャロル。 そこへ、エリザベスがやってきて話しかける。 (一酸化炭素値は正常だった…)と、 マークとのやり取りを話している。 そして、エリザベスが出て行こうとすると、

(一週間、遅れてるの。)
(なんですって?)
(…妊娠した。)

エリザベス、言葉も出ない。そして、キャロル
(…皮肉ね…)

************************

妊娠を望んでいたのに、ダグが去った後に、妊娠がわかるなんて。 キャロル、呆然としてたよなあ。 さ〜どうする??

今日は、優しいバージョンのケリー、やったな♪ プロレスラーのコーンバーグさんを思いやったり、 ジェニーを心配して、優しい言葉をかけたり。

今日は、ロマノER臨時部長、休みやーん! あかんやーん!部長が休んだら〜!!(笑)



ER5-16「地の果てにて」
ER5-18「原点」


【年代別ベストヒット 】
…(au,Softbank対応)70年代から最新のJPOPヒット曲が取り放題のサイトです。
登録した月の利用料は無料!!

情報料→月額:315円

▲ER5TOPに戻る

▲ER FUNFUNFUN ! TOPに戻る